行ってみた

佐賀のすごいぞ!ボクの土木展、「砂場マッピング」本当にすごかった

台本

8月某日、「佐賀県立美術館でめっちゃ楽しい砂場がある」
という情報を聞きつけた我々はその正体を探るべく佐賀県立美術館に向かった。

佐賀県立美術館までのアクセスはこちら佐賀県立美術館公式㏋

すごいぞ!ボクの土木展、ホントにすごかった。


空はあいにくの雨模様でしたがなんとか到着しました。
大雨だったためか駐車場は空いていました。
入場無料なのでスーッと入場。

 


今にも動き出しそうなティラノサウルスにビビッたり・・・

ものすごい勢いの濁流を飛び越えたりしながらようやく土木展の入り口に到着しました。
かなりの試練を乗り越えたので、ますます期待が膨らみます。
受付でカワイイうちわも貰えました。

閉館まで2時間を切っていたので
話題の砂場エリアに直行します!

砂場マッピングエリア、発見!

話題の砂場マッピングエリアを発見しました、

え、めっちゃキレイ。

めっっっっちゃキレイッッ!!!

ついに到着した砂場マッピング!
先客のいかついお兄さんが楽しそうに砂場遊びをしているのを見て和みます。

砂場の砂も通常の砂ではなくキネスティックサンドという触っても汚れなく
触り心地が何とも言えない気持ちよさ(何時間でも触ってられそう)の砂でした。

学校の授業とかでも取り入れたらたのしく地形のことが学べそう。

こうやって緑色の土地の部分を掘ると、、、

 

もともと水があった海の部分からなめらかに水が流れ込んできます。
海には魚も泳いでいました。(海以外には行かないから賢い)

僕以外に砂場マッピングエリアに人がいません。
せっかくだしなんか俺らが来た証、作っちゃいましょうか。

日本地図を作ってみました。

我ながらなかなかのクオリティ。

完成後に見知らぬおばさんに

「コレ、静岡も東京も千葉も無かやんね!ダメ!」とご指摘をいただいたので、

「これは俺らの理想とする日本地図ですから。」と逮捕極刑モノの返事をして

その場を逃げるように去りました。

砂場マッピングに使用されていたキネスティックサンド、家庭用も販売されているみたいです。買いました。

そのほかの展示もめっちゃ魅力的

砂場マッピング以外にも魅力的な展示がたくさんあります。

club DOBOKU

 

手元にあるサウンドパッドを叩いてかっこいい音を奏でると、
三角コーンがリズムにあわせて光り、フロアをぶち上げます。

音楽好きには本当にたまらない展示でした。

ほんとに1日遊べる・・・。

ダムカレー

日本全国のダムをカレーで表現するという狂った(褒め言葉)展示
「ダムカレー」もありました。

こういうの大好き。

ダムカレーのスタッフさんに佐賀でおすすめのカレー屋さんを聞いてみると、
カレーショップ南陽」さんが抜群に美味しいとのことでしたので
これから土木展に行く方はカレーショップ南陽さんに寄ってみてはいかがでしょうか。

 

にもたくさん楽しい展示や子供限定のアスレチックコーナーもありました。

 

「すごいぞ!ボクの土木展」は9月2日(日)まで開催していて入場料は無料です!
こんなに楽しい展示は全国探しても少ないと思いますので是非体験してみて下さい!

 

最近人気アニメ「銀魂」とコラボしたり、
格闘ゲーム「ストリートファイター」とコラボしたり
新しい文化を積極的に取り入れている佐賀県。すっごく好きです。

ABOUT ME
ホンダ
ホンダ
men's info編集部です。 お役立ち情報を集めるために常に多方面にアンテナを張っています。 令和に向けて走ります。